2011-2015 写真修復ボランティア

被災者の思い出を残すための活動として発足し、海水や泥で汚れてしまった写真を、画像編集ソフトを用いて修復するプロジェクト。
被災地外からできるボランティア活動として、多くの学生が参加した。

(村上研究室)


2011 子どもたちの心のケア活動

被災後、避難所暮らし等で多くの我慢をして過ごしてきた子どもたちに対して、遊びや学びの場を提供し心のケアをするため、化学教室を実施した。

(村上研究室+工学院大学赤十字奉仕団+東北福祉大学)


2011 ダンボールを利用した避難所の生活環境の改善支援

震災から1ヵ月経ち、避難所からのニーズとして生活環境の改善が求められていた。就寝環境のためダンボールによる仕切り設置、シーツ交換による生活環境整備支援を行った。また、ダンボールを用いた机や棚の制作もニーズに応じて行った。

(村上研究室+久田研究室+鈴木研究室)


2011- TKK3 大学連携ボランティア活動

2009年より実施している工学院大学、東北福祉大学、神戸学院大学の3大学連携プロジェクトの経験を活かし、東日本大震災後、3大学連携による被災地ボランティア活動を行っている。

(TKK3 助け合い連携センター)