学生のアクティビティ

建築学専攻生らが第17回集合住宅再生・団地再生・地域再生学生賞内田賞・奨励賞をダブル受賞

掲載日:2020年8月6日

団地再生支援協会が主催する第17回「集合住宅再生・団地再生・地域再生学生賞」において、大学院建築学専攻修士 鈴木菜都美さん(遠藤新研究室)が、作品「余剰から培うまち―郊外住宅地を編みなおす―」で内田賞(最優秀賞)を受賞、大学院建築学専攻修士 中野沙紀さん(遠藤新研究室)、木元勇武さん(同研究室)、星佳 佑さん(同研究室)、建築学部まちづくり学科4年 草野壱成さん(同研究室) 4名の作品、「郊外住宅地でのDIYによる空地リノベーションの実践 ~グリーンインフラ技術を活用した地域再生~」が奨励賞を受賞しました。

第17回 集合住宅再生・団地再生・地域再生学生賞 審査結果
https://www.danchisaisei.org/index.html?target=89

集合住宅再生・団地再生・地域再生学生賞 内田賞
「余剰から培うまち-郊外住宅地を編みなおす-」

鈴木菜都美さん

集合住宅再生・団地再生・地域再生学生賞 奨励賞
「郊外住宅地でのDIYによる空地リノベーションの実践~グリーンインフラ技術を活用した地域再生~」

中野沙紀さん
木元勇武さん
星佳佑さん
草野壱成さん

関連ページ