学生のアクティビティ

建築デザイン学科生が第33回 JIA東海支部設計競技において学生賞を受賞

掲載日:2017年2月16日

2016年11月26日に開催された公益社団法人日本建築家協会東海支部・一般社団法人日本建築 学会東海支部主催「第33回 JIA東海支部設計競技」において、建築デザイン学科3年(澤岡研究室)廣川大樹さんが「小鳥がつなぐくらし~サスティナブルによる動物・植物の共存住 宅~」による研究発表で、学生賞を受賞しました。

受賞コメント

今回のコンペで学生賞をいただけたことを嬉しく思います。そんな中自分の足りない部分、それに対して学ぶことやるべきことが見えて来たコンペとなりました。
学生賞ということで二次審査でプレゼンテーションをすることはできなかったのですがプレゼンテーションをする方々の年に自分がなった時そのレベルまで到達できているか、また越えることができているかを考えながら聞かせていただきました。
その中でアイディアの浅はかさ、絵の重要性、そもそも建築の知識の足りなさを感じました。
また色々な方と話してみてもっと自分自身を置く環境を変えているなという印象でした。自分ももっと自ら動きどんどん吸収していきたいと考えています。

廣川大樹さん